外壁修理

雨漏り修理 豊富な経験を活かして、どんな雨漏りにも的確に対処

美しい家にしたいならサイディング塗装!
高強度・高断熱・低コストな外壁修理

雨漏り

サイディングとは外壁に貼る「外壁材」の総称です。

外壁にはモルタルやタイル、レンガ、塗り壁、セラミック外壁等々がありますが、サイディングもその中のひとつです。
工場で生産された製品なので、品質が均一でコストパフォーマンスに優れます。また、外壁の下地に直接取り付ける事が出来るため、施工しやすく、施工費的にも経済的です。

雨漏り

中でもおススメは「金属サイディング」!

金属サイディングはなんといっても非常に軽量で建物への負担が少ないのも特長のひとつ。
窯業系サイディングと比較しても約3分の1の重量ですし、一般に軽いとされるALC外壁材と比べても5分の1近くという軽さです。
このため地震などの揺れによる変形にも柔軟に対応し、ヒビ割れや脱落に強い構造となっています。
また、他の外壁材にない特長として断熱性の高さが上げられます。
熱伝導率で見ますと、モルタル=1.3、ALC=0.17、窯業系サイディング=0.15ですが、金属サイディングは、0.026という断熱性をもちます。
その上、金属サイディングは金属板という材質と、高精度の接合部形状による優れた防水性も建材としての大きな魅力のひとつです。

お問合せ

地震に強い家にしたいならセンタールーフ!
耐震・耐火性能に優れ遮音性も向上

雨漏り

安定!耐震性能30%アップ!

地震の揺れを軽減するには、屋根重量を軽くし、建物の重心を低くすることが一般的に有効とされています。
「センタールーフ」は横暖ルーフ約5kg/㎡の超軽量設計。重量は粘土瓦の約1/10、彩色石綿板の約1/4です。
例えば瓦屋根から横暖ルーフに葺き替えた場合、耐震性能は約30%もアップします。※当社計算値。延べ床面積50坪、屋根面積100㎡の2階建てと想定。

静か!優れた遮音性能

硬質ウレタンフォーム一体成型採用で雨音を軽減。さらにガルバリウム鋼板と硬質ウレタンフォームの一体成型により遮音性をアップ、雨音を軽減します。
豪雨の場合でも、屋外の雨音を室内ではささやき声程の音に軽減します。
【試験条件】天井グラスウールマット10K25mm+化粧石膏ボード9mmを使用

安心!優れた耐火性能

センタールーフ採用の横暖ルーフ(横暖ルーフDXを除く)は飛び火性能試験に合格。
準防火地域、法22条地域における新築での使用が可能です。
また横暖ルーフDXは鉄骨下地で耐火構造認定を取得しております。

優しい家にしたいならセルロースファイバー!
天然素材の力で快適な暮らし

雨漏り

天然素材のセルロースファイバー

セルロース断熱材は100%古新聞などのリサイクル古紙で作られます。
元をたどれば天然素材の本材です。
有害物質や刺激成分はなく、 グラスファイバーやロックウールのような鉱物繊維は含みません。

断熱性能

隙間なく吹き込むことで、夏は外部からの熱の侵入を抑え、冬は室内の熱を逃しません。
家の中での温度差が少なく、快適な住環境になります。

防火性能

ホウ酸・ホウ砂によつて防燃処理されているセルローズファイバーは強い炎にも表面が焦げるだけです。
万一火災が発生しても延焼を防ぎ、有毒ガスも発生しません。

防音性能

木質系の優れた吸音性があります。
アメリカでは空港周辺の住宅の防音材として認可されています。
防湿層不要で次世代省エネルギー基準の認定取得。

雨漏り

結露防止

木質繊維特有の吸放湿性が、周囲の状況に応じて水分を吸つたり吐いたりするため、適度な湿度をもたらし、天丼・壁・床などの表面と内部の結露を防止します。

防虫・防カビ

防火用に添加されるホウ酸系の薬品の持つ殺菌力は、眼科の洗眼に使われるほど安全ですが、ゴキブリ用の団子のように、カビや腐朽菌・ダニ、虫類やネズミを防ぎ、建物と健康を守ります。

このページの先頭へ