山端太鼓蔵屋根 カバー工法

山端太鼓蔵屋根 カバー工法

 

今回の仕事は 私の幼少期に住んでいた地元で、私が祭りバカになったきっかけでもある太鼓台を収納してある蔵です。 

既存屋根がはがれて、ボロボロになっていました

 アスファルト系の屋根で、重量もなく 今回は立平葺きのカバー工法で、葺きました。 軒先が湾曲に曲がっているので、
軒先は板金で湾曲加工しての 取り付けです

山端自治会の皆様 この度は、仕事をさせていただき ありがとうございました 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ