匠の建てる家

匠の建てる家

先日 お世話になっている(山内建匠)さん

の建前に手伝いに行きました。

この物件はすべて山内建匠さん自社で
墨付け・切り組をしており、柱は通常の
柱より大きく 一番ビックリしたのは

 

中引き梁が数段重なりあい屋根の重さを分散
するように組まれていました。

最近はプレカットの家が主流で、この家のように
大工さんが墨付け・切り組する家はほとんど
見かけなくなりましたね

 

 

プレカットがいいとか悪いとかではなく
世代が若くなるにつれ、こういった大工の基本
技術・知識がなくなっているのが現実だそうで
後継者への期待と不安があるみたいでした。

ほんと住宅とは思えないぐらいしっかりした造りで
改めて建てる匠だと思いました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2 Responses to “匠の建てる家”

  1. より:

    先日の建前ではお手伝い 有り難うございました。

    また、ブログにアップしていただき大変嬉しいいです!

    これから完成まで、いろいろと宜しくお願いいたします。

    • dougenkoubou より:

      明けましておめでとう御座います
      建前の時は体調不良でご迷惑おかけしました
      しかし先日の建前の骨組には大変感動しました
      やはりこれぞ大工って感じです

      本年もよろしくお願いいたします

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ