久しぶりに鍛金仲間の所へ

久しぶりに鍛金仲間の所へ

鍛金仲間であり銅鍋の先生でもある、沓掛工房さんの所へ久しぶりにおじゃましました

沓掛工房さんは西条市の山の中にあり

すごく静かでいい場所です

私が初めて銅鍋を作った場所であり勝手ながら
思い入れのある場所なんです

車を降りると カンカンカンといい音が
おっ、さっそくやってますね~
鍋作りもやってますが、最近はヤカンやアクセサリー
も作っているそうでです

そうそう、せっかく山の中に来たので 住宅街の私の工房ではできない

彫金台に使う松ヤニ作りをしました。

松ヤニに砥粉・油を混ぜて作るのですが
これが臭いのなんの、絶対住宅街では作れません
服も髪も松ヤニの臭い一色

トロトロになった松ヤニを枠に流し込み
固まれば完成です。

昨日まで使っていた彫金台は3年使い、

これでまた新しい気持ちで仕事ができそうです。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ